賢い家探しはライフプラン作りから

01-住宅購入相談

リフプラスは資金計画から物件探しまでを丸ごとサポート
失敗しない住宅購入ノウハウをすべてお伝えします

このような方向けのサービスです

そもそも住宅購入について

  • 賃貸か購入か迷っている
  • 予算に合った家を買いたいと思っている
  • 注文住宅、新築戸建(建売)、中古戸建などでどれがいいのか迷っている
  • 中古住宅を購入した場合のリフォームについても気になる
  • マンションか戸建かを迷っている
  • 土地から購入して注文住宅を建てたいが、施工会社や資金調達が決まっていない

 
ライフプランやローンについて

  • お金のことで困るような生活はしたくない
  • ローンの支払いができなくなるリスクは避けたい
  • 初めて住宅ローンを組む人
  • お得なローンの組み方をしたい

 
物件探しについて

  • 強引に営業されたくない
  • 自分のペースで進めたい
  • 自分に合った予算の物件を紹介してもらいたい
  • 物件に良くない点があれば正直に教えてほしい

 
不動産契約について

  • 初めて不動産を購入する
  • 不動産の売買契約の内容を知らない
  • 数十万円~数百万円の違約金を支払って「高い授業料だった」と後悔したくない
  • 不動産の契約直前に、「本当に買っても大丈夫…?」と不安になりたくない
  • 不動産の契約後に「本当に買って大丈夫だったのか…?」と不安になりたくない
  • 住宅以外に教育資金や老後資金もしっかり考えて不動産購入予算を決めたい

サービスの目的

住宅取得で一番重要な「いくらまでの住宅なら買ってもよいか」を、ライフプランで確認できます。その上で、最適な物件探しはもちろんのこと、住宅ローン、団信、火災保険、生命保険、返済計画、確定申告まで、住宅取得前後のお金に関わることをすべてFPに相談しながら、あんしん納得のマイホーム取得を実現できます。

お伝えしたいこと

リフプラスでは物件のこと、お金のこと、住宅ローンのこと、繰り上げ返済と貯蓄のバランスのこと、住宅購入に関わるすべてのサポートをワンストップで受けられます。
ITの急速な発達のおかげで、情報を入手するだけなら、ダレでもドコでもできる時代になりました。けれど、自分にとって価値のある情報を選び取り、自分には相応しくない情報に振り回されないで生きるためには、プロの力を借りることが有効です。リフプラスのFPと一緒に、「自分に幸せと満足をもたらす」「ライフプランに悪影響がない」住宅購入をしていきましょう。

サービスの流れ

1.初回相談(50分 無料)
初回相談の際に以下のようなことを確認いたします。

  • 住宅購入を希望されるに至った理由、ご希望の時期、エリア、物件イメージ
  • 住宅取得にあたって資金の計画や質問(住宅ローンを組みたい/貯金をどこまで購入費用に充ててもよいか)
  • ライフプランのご希望やご不安


住宅購入に当たり、事前に明らかにしておいた方が良いお金の部分、進め方のポイント、物件探しの注意点などをお伝えいたします。
 
2.ライフプラン・シミュレーションの作成提案
ライフプラン上安全な住宅購入価格をシミュレーションします。また、住宅取得をする場合の資金計画を確認します。住宅取得にかかる各種費用と支払いタイミングを確認します。
 
3.物件探しを最後までサポート
不動産購入の際には、一生に何度もしない様な重大決断を、短い時間で次々としなくてはなりません。最速で納得のいく不動産取得ができるよう候補物件の調査や購入前の説明を丁寧かつスピーディーに担当FP・不動産担当FPが連携してサポートを進めます。
 
(図中の赤の3,4,6がリフプラスオリジナルサービスです!)

 
 
4.アフターサービス
リフプラスの住宅購入相談をご利用されたお客様には、「FPサービス」と「不動産仲介サービス」特典を進呈致します。末永く、お客様のライフプランの実現を支援いたします!
 
FPサービス特典
3年毎に1度、FP相談50分無料サービスを利用できます。

 
不動産仲介サービス特典
リフプラスの不動産仲介を2回目以降ご利用・成約いただいた場合、
仲介手数料が10%OFFになります。

サービス内容と料金

リフプラスの住宅購入相談
 
■ファイナンシャルプランナーのサポート
・ライフプラン作成
・住宅ローン
・資金計画
・団体信用生命保険
・火災保険、地震保険
・購入後のライフプラン再作成
についてのアドバイス
 
■不動産専門家のサポート(仲介成約の場合、所定の仲介手数料が発生します)
・住まいのヒアリングに基づいた物件紹介と仲介
新築戸建 中古戸建 中古マンション 土地
※ハウスメーカー紹介も可能です。
 
・現地チェック
機械測定(目に見えない電磁波・耳には聞こえない低周波音など)
特に小さい子供の成長に影響を及ぼす要素がないか
資産価値に影響を及ぼす要素がないか
ライフプランに影響を及ぼす要素はないか
※ご希望される場合、第三者機関の建物検査「インスペクション」斡旋も対応可能です。
 
・契約前の調査報告会(重要事項説明書の事前説明)
目には見えない部分の物件の説明(権利関係・法令上の制限・管理規約など)
容認事項の説明(主にデメリットに関して多く記載)
売買契約の事前説明(実損が発生するペナルティなど)
どんな契約を結ぶことになるのかを事前に確認
 
相談料金:5万円(税別)※但し、リフプラスで仲介成約された場合はキャッシュバック!
初回相談:無料
 
初回相談無料初回相談無料

 
(もっと詳しく!FP+宅建士による安心のサポート内容)

【FP:資金面のリスクをアドバイス】
住宅を購入するときは「分からないことのリスク」に注意が必要です。わからないことに対して、顧客目線でアドバイスしてくれるプロがいれば安心ですね。私たちリフプラスは、物件の金額の面からも、ここまでの金額に抑えないと厳しいなどのボーダーラインもお伝えします。買うとしても、こういう点は将来リスクになる可能性が有るので、確認を取っていきましょう。という風に、お客様のライフプランに立って、アドバイスをしていきます。
 
【FP:住宅ローン選び方アドバイス】
今は金利だけでローンを選ぶ時代ではありません。例えば、夫婦共働で、それぞれでローンを組んでローン控除を受けたいけれども、団体信用生命保険はご主人だけにつけたいというケース。ご希望通りの住宅ローンが組める銀行もあれば、できない銀行もあります。
リフプラスでは、ライフプランにあった「住宅ローン」を、FPのアドバイスを受けながら選定できます。「毎月いくらの返済額になりですよ」だけではなく、償還表を作成し、何年で完済できるかという「返済計画」や総額でいくらの利息になるのか、期間短縮した場合の総額、繰り上げ返済をするタイミングなどもご一緒に確認します。
また、住宅ローンを組むと付いてくる団体信用生命保険には、一般団信以外にも、がん団信、疾病団信、ワイド団信など様々にあります。ライフプランや現在加入している保険を見ながら団信選択のポイントもアドバイスが受けられます。
 
【不動産:現地チェック(内見)】
現地の物件をお客様とご一緒に見に行く内見のことを、リフプラスでは「現地チェック」と言っております。お客様は物件の良いところを気に入って買いたいと思われます。それに対し私たちは、購入後にライフプランに悪影響を与えるリスクがないか、お客様のために一生懸命「物件のあら探し」をします。

  1. 機械を使った、「目に見えない電磁波」や「耳に聞こえない低周波」の測定をしています。これは、場合によっては人体に影響を及ぼすともいわれています。
  2. 資産価値を損なうような要素はないか、あるいは今後のトラブルになりうるようなものがないかをチェックします。
  3. 購入してからお金が予想外にかかるような要素がないか
  4. 今後問題になったり、余分にお金がかかったりしないか。
  5. このような観点で物件を確認していきます。

 
 
【不動産:契約前調査報告会】
物件の重要事項について独自調査を行い、必ず契約前日までに、不動産調査報告説明の機会を持ちます。調査報告会では、非常に重要な申し送り事項である「容認事項」はもちろん、「契約のペナルティ条項」「損害賠償に及ぶようなケース」について事前にご説明をします。
契約はしたけれども、その契約を進めたくなくなった。そういう時に無傷でやめられるか、というと、そう甘くはありません。払った手付金を没収される等、契約したものを撤回する時には、基本的にペナルティが発生します。物件に関わる重要事項はもちろんのことですが、どんな契約をするのかを理解した上で最終決断をすべきです。悔いのない決断を頂けるように、見落としがちなリスクを分かりやすくお伝えします。
 
調査報告会を経て契約に進んだお客様は、当日に初めて聞くということがないような状態です。契約当日は、事前に確認したことと違うことがないかを確認していただくようにお伝えしております。

お客様の声

地域の業者さんには、売りたいという気持ちがありますね。物件についても、仲介なのか、直接管理しているのかの違いはあるけれども、やっぱり、ぜひ買ってほしいという下心というものを感じました。
けれどもこちらでは、客観的に物件の良し悪しを判断してもらえたと思います。低周波と電磁波の測定をしてくれて、問題あるかどうかについての客観的なデータも出してもらえました。こちらの仲介担当の方は割とハッキリと言う方だと感じました。ある物件(崖地にあって共用廊下が崖に面しており、湿気も多めなもの)を見に行った時に、「この物件はダメですね」とそっと言っていました。やはり、不動産のプロだから、「部屋の隅に防カビ処理した跡が見えます」とか、「ここはきっと結露するんでしょうね」とか、そういうお客様の目線で物件を見てくだいました。地域の不動産屋さんは、自分が売ろうとしているわけですから、そこまで細やかに見てはくれない、言ってはくれないから、それはとてもありがたかっです。自分一人では気づかなかったような所について、プロの目で、包み隠さず言ってくださった。
また、契約の2~3日前に事前説明を受けました。とても分かりやすかったです。その場で、分からないことをすぐに質問することができました。購入する物件の相手の方がいらっしゃらないところで、落ち着いて頭の中にインプットできました。その時には当日使うのと同じ資料を読み上げてくださったので、落ち着いて聞けました。
(神奈川県 M様 女性)
 

相談申込はこちら相談申込はこちら