大切な土地の活用方法について、
あらゆる選択肢をご一緒に考えます

11-土地活用相談

土地活用は、単に収入最大化を目指すのか、手間がかからないものが良いのか、節税をされたいのか、家族により良い資産を遺したいのか、目的によって取るべき選択肢が異なります。また短中長期の収益の希望や借り入れをしてもよいかによっても異なります。
 
「不動産や土地を売った方がよいのか」あるいは「有効活用できる良い方法があるのか」という悩みを、ニュートラルに相談できます。リフプラスはFP会社なので、不動産活用と金融資産運用の比較検討や、ライフプランに合った活用方法・相続対策もご相談頂けます。

このような方向けのサービスです

  • 活用できていない土地があり、気になっているが、借り入れには抵抗がある。
  • ハウスメーカーからアパート建築提案を受けている
  • 老後資金を捻出するのに年金だけでは足りない。土地を活用して定収入を得たい。
  • 複数の土地活用プランを公平に比較検討してくれる専門家に相談したい

サービスの目的

土地の活用について、可能な選択肢をご一緒に吟味し、最善の決断をして頂くためのサービスです。自分やご家族の人生のご希望を叶えるという観点から、納得の土地活用を決断頂くことが目的です。

お伝えしたいこと

大切な土地を守りながらも、収益を生み家族の暮らしを支える富不動産に変えていきませんか?リフプラスでは、ライフプランのご希望を踏まえた上で、様々な土地の活用法を検討し、実行のお手伝いをいたします。

サービス内容と料金

土地活用相談
自分やご家族の人生のご希望を叶えるという観点から、現実的な複数の土地活用シナリオを調査します。最善の土地活用を決断いただけるように最後までサポートします。
 
料金:10万円(税別)~
相談内容をお伺いしたうえで、サポートできる内容と料金をご提示します。
 
初回相談:無料
 

無料相談無料相談

サービスの流れ

1.初回相談(50分 無料)
初回相談の際に以下のようなことを確認いたします。
・不動産に対する思いやご希望、解決したい課題を丁寧に伺います。
・不動産に関する基本的な情報を伺います(場所・面積・所有者・現状等)
・他社で受けている提案があればそちらも診断します。

有効活用の可能性を簡易診断いたします。土地活用有料相談を利用されると良いケースの場合は、メリット・デメリット、今後の流れをご説明します。
 
2.有効活用に関しての調査・分析(数週間~)
土地に合った有効活用方法と、実行した場合の予測を複数の会社にリサーチします。
リサーチ結果を分かりやすく整理して、お客様にフィードバックいたします。
 
例)ハウスメーカーでの賃貸事業
「こんな事業を検討したい」と言う場合、その方面を得意とするハウスメーカー複数社をお客様とご一緒に選定し、プラン検討を進めます。ハウスメーカーとの面談同席や、提案プランの比較検証等のサポートで、常にFPに相談できる状況で検討を進めることができます。
【土地活用提案会社との打ち合わせ】
FPが同席し、お客様の希望が適切に伝わるようにフォローします。

【各会社からのプラン提案】
同じ希望や条件を伝えても、各社からまるで違う内容で提案書がでてきます。支出の計上方法も各社バラバラです。

【FPによる賃貸事業のキャッシュフロー作成】
担当FPが各プランのキャッシュフロー表を作り直したり、長所短所を整理したりして、比較判断がしやすいようにサポートします。
(担当FPが、一番重要な検証「各社プランの優位性比較」を行います。それぞれの提案を、入居率、下落率、金利の上昇率等を同条件に揃えて再計算します。手間と時間がかかる単純計算ではない、数字の検証作業となりますが、私たちFPの専門分野です。「事業として考えていくなら、この会社が一番アドバンテージがよい」という方向性が見えてきます。)

【「ライフプラン」と「賃貸キャッシュフロー」の検証】
ご希望の方には、「事業収入がどれくらいあれば、これからのご生活が成り立つのか」を、ライフプランの観点からも検証します。
(ライフプランのキャッシュフローに、土地の売却または活用による収益を加味したプランを確認頂けます)

【請負契約までのサポート】
有効活用プランが決まったら、「請負契約内容」「一括借り上げ条件」等の契約内容の確認作業をいたします。お客様の希望があれば、FPが請負契約の同席も致します。

【不採用プランへのお断り】
最終的に選択するプランはひとつだけです。結果的に採用しない会社に断りを入れることもFPがいたしますので、気遣いをせずにプランの吟味に集中頂けます。

サービスのメリット・デメリットの声

メリット
土地の活用コンサルから実行まで、窓口を一本化してワンストップで進めることができます。
ライフプランの観点から最善の選択ができることを、お金と不動産の専門家が一緒に考えます。
FP会社なので、賃料収入による資産運用プランや修繕費積立プランも提案可能です。
 
デメリット
最終的な結論までの様々な選択肢を検討するため、時間がかかります。
いろいろな選択肢を調査するため、様々な必要書類を準備頂いたり、役所などに確認をして頂いたりする手間がかかることがあります。

アフターサービス

私たちファイナンシャル・プランナーは、お客様の生涯にわたるライフプランの実現を支援しております。土地活用相談は、賃貸事業開始時点で終わりとは考えていません。引き続き資産管理のご希望やお悩みに対して、継続的なサポートでお役に立てれば幸いです。
 
派生相談例(別途料金がかかる場合もあります)
・リタイアメントプランニングの相談
・修繕引当用の準備方法の提案(年金や保険の活用法)
・相続の対策相談や相続後の財産をどうしたらよいかの相談
・公正証書遺言や家族信託のお手伝い
・将来的に売却する時のサポート