初回相談のお申し込み
住宅・不動産コラム
住宅・不動産コラム知っておきたい不動産とお金の知識

ハウスメーカー選び:見積書の内容に注意!

宅建士 藤原智香代

ハウスメーカーを決める際、見積書の金額は重要な比較検討材料となります。同じような間取りであれば、少しでも安い方がいいと思われると思います。

ただし気を付けて頂きたい事は、「見積書の内容に含まれる設備等は希望通りのものか」という事です。営業担当は、見積書の金額を少しでも他社よりも安く見せて買ってもらえるように工夫をしている場合があります。

その為、私が驚いたものにはクローゼットの扉を見積りから外しているというケースがありました。クローゼットに扉がなくてもいいという方はほぼいないでしょう。人の欲望にキリはありませんので、良いオプションをつけて金額が上がる事は仕方ないと思いますが、流石に必要だと思われるクローゼットの扉までを見積りから外しているというのは酷いのではないかと思いました。

坪単価の安いハウスメーカーでは、契約後の打ち合わせで次々と追加費用がかかり結果的に坪単価が高いと思ったメーカーと大差が無いといったこともありますので、契約前によくよく見積内容についてはご確認くださいね。

リフプラスではハウスメーカーでお家を建てたいお客様向けに、複数のハウスメーカーを比較検討するサービスを行っています。まずはお気軽にご相談ください。